【先行連載】サバイバー!! 第2回
見出し画像

【先行連載】サバイバー!! 第2回

「いみちぇん!」「星にねがいを!」で大人気! 
あさばみゆきさんの新シリーズ「サバイバー!!」を一足早く公開中!

 となりの席から顔をよせてきたのは、空知うてなだ。
 ふわふわした髪の毛に、きゅんっとつった、子ネコみたいな大きな瞳。
 彼女は四年生のクラスから、たった一人おなじS組に入った、あたしの親友なんだ。
「うてな、説明会で寝てたなー?」
「だってボク、話が長いのニガテなんだもーん」
 彼女がさしだす成績表をのぞきこんで、ヒャッと身がすくんだ。
 国語や算数がほとんど「C」なのは、さておきっ。

サバイブ科目が、攻C・守A 〇・陣C!

「すごいよっ、Aがある! サバイブ科目でAをとるのって、すっごく難しいんだよっ!?」
「どゆこと?」
 自分のスゴさを全然わかってないうてなに、あたしは身をのりだした。
「まずね、この三科目は……っ、」
 説明会での話をくりかえそうとした時。
 顔のまえに、なにかが割りこんできた。
 ぶあつい教科書のたばが回ってきてる。
 ありがとって自分のぶんを取り、次へ回そう……としたけど。
 生徒がいっぱい集まって、にぎやかなカベができてるや。
 あたしのうしろ、ずいぶんな人気者さんみたいだ。
「教科書、どぉぞー」
 声をかけたら、人のカベが割れた。
 まんなかでほおづえついて笑ってた男子が、こっちを向く。
「ワルい。サンキュ」
 手をのばして教科書を受けとったのは、びっくりするほど涼やかなイケメンだ。
 凛とした瞳のかたち。しっかりと意志の強そうな眉。
 声はザラッとした低い音だった。
 彼は明るい赤茶の瞳を細め、あたしに笑いかけてくれた。
 同級生とは思えないオトナびた笑顔に、心臓がかってにドキッとする。
「風見涼馬だ。クラスが一緒になんのは初めてだよな。今日からヨロシクな」
 彼は教科書を持ったのと反対の手で、わざわざアクシュしてくれる。
「あ、えと。こちらこそヨロシク」
 にぎり返して、さらにおどろいた。
 すごくカタい!
 いかにも訓練してマスってカンジの手だ!
 あたしもS組めざして自主トレーニングしてきたけど、このヒト、どんだけっ!?
 目を見ひらいたら、つくえに広げたままの、彼の成績表が視界に入っちゃった。

 攻AA・守A・陣A

「ダッ、ダブルA!? そんなのあるのっ?」
「ああ。おれ、学校内で、『攻』の成績トップなんだ」
「学校内でトップって……。六年S組もいれて? けど、まだ五年がスタートするとこなのに」
「先に四年の時から、午後の訓練だけ参加してたんだ。ちょっとズルいか?」
 イタズラっぽく笑ってみせる、彼。
 あたしもうてなもビックリ、ため息をつくしかないや。
「飛び級かぁ……! ぜんぜんズルくないどころか、すごすぎるよ。ねぇ、うてな」
「う、うん。マジでか」
 そういえば『リョーマ』っていうすっごい天才のウワサ、聞いたことあるかもしれない。
 うちの学校は一学年に三百人もいて、クラスがベツだと、ほぼ他人。
 だからあたし、その『リョーマ』本人を見るのは初めてだ。
 超エリートで、こんな友だちが集まっちゃうほど人望もあって、ついでにイケメン。
「天は二物をあたえず」って言うけどさ。
 この人、神さまから二物も三物もあたえられちゃってるんだ。
 トクイなし子のあたしに、一物くらいワケてほしいっ!
 ——なんて考えてたら、彼がそのきれいな顔を近づけてきた。
 思わず身をひくあたしの手から、シュッとうばいとられたのは、
 サイテー最弱、地の底こえてジゴクの底の成績表!
「おれの見たんだから、おまえのも見せろよ」
「ちょっ、こまるっ!」
 ウワサの「オールCのヤバイの」があたしだって、バレちゃうじゃん!
 あわてて取りかえそうとしたけど、涼馬くんは笑いながら紙を開いちゃう。
 そのとたん——、

「……双葉ば? なんであんたが、S組にいるんだ

 笑ってた明るい色の瞳から、サッとぬくもりがぬけ落ちた。

<第3回へつづく> 
次回の更新は6月19日(土)を予定しているよ☆
楽しみに待っててね!

※実際の書籍と内容が一部変更になることがあります。

「サバイバー!!」第2回目の感想を教えてください☆

画像1

<注意点>
※回答は1話1回までだよ!
※書いたら、字のマチガイがないか、もう一度読みなおしてね。
※感想に絵文字は使えないので注意してね。
※アンケートにご回答いただいた内容は、角川つばさ文庫のチラシや宣伝物、書籍の中のほか、KADOKAWA児童書ポータルサイト「ヨメルバ」や、児童書公式ツイッターアカウントで紹介させていただく場合があります。また、個人情報を併記しない形で、弊社のPR記事・広告等に掲載させていただく場合があります。
※さいごに、おうちの人に見てもらうと安心だね。
※特にメールアドレスの書きまちがいに注意してね。
※ご登録の際にお客様からご提供いただいた個人情報につきましては、株式会社KADOKAWAのプライバシーポリシーの定めるところにより、適正にお取り扱わせていただきます。


KADOKAWA児童書ポータルサイト「ヨメルバ」のnote支店です。おトクなキャンペーン情報や新刊情報、ここでしか読めない連載など盛りだくさんでお届けします! ヨメルバはコチラ ⇒ http://yomeruba.com/