KADOKAWA児童書ポータル「ヨメルバ note」
『あいたい あいたい あいうえお』読み聞かせ方、どうする?
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

『あいたい あいたい あいうえお』読み聞かせ方、どうする?

KADOKAWA児童書ポータル「ヨメルバ note」

聞かせ屋。けいたろうです。とうとう『あいたい あいたい あいうえお』が本日発売になりました! もう手に取っていただけましたか? さて、連載最終回の今回は、『あいたい あいたい あいうえお』の読み聞かせ方についてです。

「絵本は作り手の元を離れたら、自由に読んでもらえば良い」と、僕は思っています。
作り手の思いを大事にしてもらえたら嬉しいですが、まずは自分らしく、好きなように読んでください。

僕が初めて、『あいたい あいたい あいうえお』を保育園児(年長クラス)に読んだ時の事を、話します。
この絵本の製作中は、コロナ禍で僕も以前のように実家へ行くことが出来ませんでした。そんな“会いたくても会えない日々と思い”を描いたこの絵本でしたから、園児にもじっくりと味わうように読んだのです……。が、子どもから返ってきた感想は、「みじかーい、もうおわり?」「もういっかいよんで!」。
あれ? ちょっとグッときたりとかしてくれるかと思ったのだけど……。
そして僕にとって意外だったひと言、「あいうえお、いっしょに言いたい!」

……あいうえお、言いたい?
聞けば、繰り返される「あいうえお」を言いたかった、と話す女の子。
「じゃあ、もう一回読む?」と僕が聞くと皆は頷き、再度読み聞かせを始めました。
一度読んで、「あいうえお」と言うタイミングが分かっている年長児達は、ページをめくる度に「あいうえお!」と声を合わせてくれました。

僕「あのこに あえない」
子「あいうえお!」
僕「あのこに あいたい」
子「あいうえお!」
僕「あえるぞ あえる」
子「あいうえお!」

僕は、思ってもみなかった元気な声に背中を押されて、笑ってしまって。
はじめから終わりまで、リズム良く楽しく読んでしまいました。会えない切なさや相手への気持ち、それを思いながらしっとり読む絵本だと考えていたのに (笑) !
でも、楽しかった〜。なんだか、納得しました。確かに「会えない絵本」ではないのです。「悲しい絵本」でもないのです。「大切な誰かに会いに行く絵本」であって、「嬉しい絵本」なのですよね。
子ども達はまるで、「えいえいおー!」と言うように「あいうえおー!」と声を合わせて、元気に会いに行くようでした。

サムネイル

それで、良いのだと思います。僕の読み方が間違っていたわけではないけれど、目の前の子ども達が求めた読み方は「リズム良く、元気に楽しくあいうえお」だったのです。
何だか、すごく嬉しかったなぁ。元気に会いに行って良いんだ……。
僕はもう作り手ではなくて、読み手の立場になっていたのに、作り手としての思いを込め過ぎていたなと思いました。(追加しました)。

こんな経験をした今、改めてこう思います。
『あいたい あいたい あいうえお』
皆さんの思うがまま、自由に読んでもらえたら、嬉しいです。

ありがとうございました!

※この、みんなで楽しく読んだときの音声を使った読み聞かせ動画を作りました!ぜひご覧ください。

『あいたい あいたい あいうえお』

あいたい_表1

リズミカルな文章とかわいい絵で読み聞かせや、プレゼントにぴったり!

あめ、あめ、あめ。きょうも雨。明日はきっと雨があがる。晴れたら山の上で待ち合わせ。あのこに会いたいあいうえお。
アナグマちゃん、イベリコブタくん、ウンピョウくん、エゾリスばあば……。みんなが会いたい相手はだれかな? 
大人気ロングセラー絵本『まいごのたまご』訳者の《聞かせ屋。けいたろう》さんのリズミカルで、シンプルだけど染み入る文章と、受賞作多数のおくはらゆめさんのカラフルでかわいい絵がベストマッチ!
「会いたい」といういつの時代もみんなが心に抱いている普遍的な気持ち。そんな「会いたい」にやさしく寄り添う心温まる絵本です。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
KADOKAWA児童書ポータル「ヨメルバ note」
KADOKAWA児童書ポータルサイト「ヨメルバ」のnote支店です。おトクなキャンペーン情報や新刊情報、ここでしか読めない連載など盛りだくさんでお届けします! ヨメルバはコチラ ⇒ http://yomeruba.com/