キモイけど実はイイヤツなんです⑨ 食用エイリアンウナギ
見出し画像

キモイけど実はイイヤツなんです⑨ 食用エイリアンウナギ

見た目がへんな生き物大集合! 大人気YouTubeチャンネル「へんないきものチャンネル」が、新登場の生き物も仲間に加えて1冊の図鑑に。キモい生き物たちのすごい能力や意外な一面をご紹介します。第9回は、見た目がグロテスクでも美味しく食べられちゃう、あの生物です!

画像1

画像2

プロフィール
名前   ヤツメウナギ
学名   Entosphenus japonious
分類   円口類
生息地  日本、ヨーロッパ
大きさ  体長20~100cm

わっ! ガラスに張り付いた姿がエイリアンにしか見えないこの生き物はヤツメウナギね。世界中の寒い地域の淡水に生息している生き物で、吸盤のような口で大型の魚に食らいついて、ヤスリのような歯で肉ごと削り取るのよ…。左右に7つのエラの穴があって、目と合わせて「ヤツメ(八つ目)」と名付けられたわ。見た目はめちゃくちゃ気持ち悪いんだけど、東北地方ではカワヤツメというヤツメウナギの仲間が蒲焼きや煮込みで食べられてるわ。

画像3

ヤツメウナギは「生きた化石」と呼ばれる不思議な生き物です。名前にウナギと付いていますが実は魚でもウナギでもなく、魚類からも大きくかけ離れた原始的な生き物です。古くから日本では「夜盲症」(夜に目が見えにくくなる病気)に効くと言われ、ビタミンAが多く含まれる食材として食べられていました。

作品情報

書影

キモイけど実はイイヤツなんです。
怖いのに何だかかわいく思えてきちゃう生きもの図鑑
著者 ろう 監修 實吉 達郎 イラスト 川崎 悟司 イラスト バニえもん

キモイしコワイのに何故か愛おしくなってくる! 驚きのキモカワ生物大集合!
総視聴回数4千万回のユーチューブチャンネル「へんないきものチャンネル」が、新登場の生き物も加え、図鑑になって1冊に。
詳細は▶コチラ

KADOKAWA児童書ポータルサイト「ヨメルバ」のnote支店です。おトクなキャンペーン情報や新刊情報、ここでしか読めない連載など盛りだくさんでお届けします! ヨメルバはコチラ ⇒ http://yomeruba.com/