カワイイけど実はアブナイヤツなんです。③ 可愛いワンコと思いきや
見出し画像

カワイイけど実はアブナイヤツなんです。③ 可愛いワンコと思いきや

『カワイイけど実はアブナイヤツなんです。』から厳選して全10回連載でお届けします。Youtubeでますます人気の「へんないきものチャンネル」書籍化第2弾! カワイイ生き物たちも、生きるために一生懸命。時に驚くほどの凶暴さやしたたかさ、あざとさを発揮するんです。そんな生き物たちの素顔に迫る連載第3回。見た目は人懐っこい柴犬のようですが…!?

画像1

24ディンゴ

プロフィール
名前   ディンゴ
学名   Canis lupus dingo
分類   ほ乳類
生息地  オーストラリア大陸、東南アジア
大きさ  体長約1m

茶色い毛並みとピンと立った三角耳、もふもふとしたあの尻尾は柴犬…? でも、こんな所にいるならディンゴでしょうね。野生では群れで生活するオオカミや野犬に近い生き物で意外とどう猛。家畜のヒツジを襲ってしまうだけじゃなく、過去数十年にさかのぼると子供が襲われて死亡する事故も起きているのよ。元を辿れば犬もオオカミの仲間…ディンゴはその進化の途中の姿なのかもしれないわね。

画像3

ディンゴは約4000年以上昔にオーストラリアに渡った人間が連れてきた犬が、進化した生き物だと考えられています。遺伝的に犬にとても近いことから少しずつ交雑が進みつつあります。2019年に家の裏庭で見つかった子犬か子狐のような生き物のDNA鑑定をした結果、珍しいディンゴの純血種だったという珍事がありました。

いかがでしたか? カワイイからって侮ってはいけません。みんな生きるために一生懸命なんです。見た目だけで判断せず、生き物のことを正しく理解しましょう。

作品情報

画像4

カワイイけど実はアブナイヤツなんです。
本性を見抜け!裏の顔を持つ生きもの図鑑
著者:ろう 監修:實吉 達郎 イラスト:川崎 悟司 イラスト:バニえもん まんが:いなばのみね

愛と命のためならどんな手だって使う!?  可愛い生き物の裏の顔に迫る!
Youtubeでますます人気の「へんないきものチャンネル」書籍化第2弾!
前作『キモイけど実はイイヤツなんです。』からコラムページ増量&まんがページも収録。
生き物の世界って、やっぱりますます面白い!!
詳細は▶コチラ


KADOKAWA児童書ポータルサイト「ヨメルバ」のnote支店です。おトクなキャンペーン情報や新刊情報、ここでしか読めない連載など盛りだくさんでお届けします! ヨメルバはコチラ ⇒ http://yomeruba.com/