カワイイけど実はアブナイヤツなんです。② 自然界では大暴れ⁉
見出し画像

カワイイけど実はアブナイヤツなんです。② 自然界では大暴れ⁉

『カワイイけど実はアブナイヤツなんです。』から厳選して全10回連載でお届けします。Youtubeでますます人気の「へんないきものチャンネル」書籍化第2弾! カワイイ生き物たちも、生きるために一生懸命。時に驚くほどの凶暴さやしたたかさ、あざとさを発揮するんです。そんな生き物たちの素顔に迫る連載第2回は、水族館でも大人気!でも「海の殺し屋」と呼ばれる最強生物です。

画像2

31シャチ

プロフィール
名前   シャチ
学名   Orcinus orca
分類   ほ乳類
生息地  成果中の海
大きさ  体長約5~8m

うわースゴいジャンプだ! 水族館で見るシャチさんのショーって圧巻だし迫力満点だよね! それに、模様もなんだかパンダさんみたいに白黒でまさに水族館のアイドルって感じなんだけど…実は見かけによらず凶暴なんだよね。海の中だと一番凶暴で恐ろしいのはサメってイメージがあるけど、実際はサメですらシャチに遭遇すると慌てて逃げ出すぐらい恐れられていて、獲物としてペンギンもアザラシもクジラも襲う、水中では天敵が存在しない海中最強生物なんだ。

画像3

シャチは水族館のショーやアニメの影響などで可愛い・賢いというイメージがありますが、その賢さは自然界で残忍な狩りの戦術に活かされています。ちなみに、シャチの英名は「キラーホエール(殺し屋クジラ)」、ラテン語の学名「オルキヌス・オルカ」を日本語に訳すと「冥界からの悪魔」という、恐ろしい呼び名が付けられています。

いかがでしたか? カワイイからって侮ってはいけません。みんな生きるために一生懸命なんです。見た目だけで判断せず、生き物のことを正しく理解しましょう。

作品情報

画像4

カワイイけど実はアブナイヤツなんです。
本性を見抜け!裏の顔を持つ生きもの図鑑
著者:ろう 監修:實吉 達郎 イラスト:川崎 悟司 イラスト:バニえもん まんが:いなばのみね

愛と命のためならどんな手だって使う!?  可愛い生き物の裏の顔に迫る!
Youtubeでますます人気の「へんないきものチャンネル」書籍化第2弾!
前作『キモイけど実はイイヤツなんです。』からコラムページ増量&まんがページも収録。
生き物の世界って、やっぱりますます面白い!!
詳細は▶コチラ

KADOKAWA児童書ポータルサイト「ヨメルバ」のnote支店です。おトクなキャンペーン情報や新刊情報、ここでしか読めない連載など盛りだくさんでお届けします! ヨメルバはコチラ ⇒ http://yomeruba.com/