見出し画像

TVでも話題! 数多くの賞を受賞した人気作『パンどろぼう』をご紹介します!

子どもから大人まで夢中にさせる“パンどろぼう”
『パンどろぼう』『パンどろぼうvsにせパンどろぼう』がそれぞれどんな絵本かご紹介!

『パンどろぼう』ってどんな絵本?

”パンどろぼう”って、なにもの!? 読み聞かせが楽しいユーモア絵本

まちのパンやから サササッととびだす ひとつのかげ。
パンがパンをかついで にげていきます。
「おれはパンどろぼう。おいしいパンをさがしもとめる おおどろぼうさ」
パンに包まれた、その正体とは――!?

お茶目で憎めないパンどろぼうが、今日も事件をまきおこす!

画像1

画像2

\パンどろぼうの魅力にハマる人続出!/
パンどろぼうくんの表情が最高です(笑)。子どもが絶対笑います。(年中クラスの保育士)
絵本でこんなに笑ったのははじめて! 親子でパンどろぼうのファンになりました。(3歳男の子のママ)
おいしそうなパンがいっぱい。パン屋にしのびこむシーンでは、「ここにいた!」と娘と大盛り上がり!(4歳女の子のママ)
怒濤のシュールとインパクト、最後はほっこり。パンどろぼうくんの魅力にくぎづけです。(児童書売り場の書店員)

画像3

詳細は▶コチラ

シリーズ2作目『パンどろぼうvsにせパンどろぼう』ってどんな絵本?

パンどろぼう、それは世界中のおいしいパンを探しもとめる大どろぼう。
パン屋のおじさんにさとされて、りっぱなパン職人になりました。

ところが、世界一おいしい森のパン屋に、
たしても事件の予感が……?

画像4

画像5

\パンにつつまれた謎の魅力にくぎづけ!/
とにかく面白い! 子どもがゲラゲラ笑って、毎日「読んで」と持ってきます。(4歳女の子のママ)
パンどろぼうくんの顔マネをしながら読むと大盛り上がり! 大人も白熱します。(3歳男の子のママ)
どろぼうなのに憎めないのは、パンへの深い愛情が伝わってくるから。ああ、パンが食べたくなる(笑)。(児童書売り場の書店員)

画像6

詳細は▶コチラ

大人気の『パンどろぼう』!動画やLINEスタンプも!

☆「パンどろぼう」シリーズの楽しいお歌動画
みんなで一緒に歌ってみよう!

☆『パンどろぼう』LINEスタンプ
くすっと笑えるシュールでお茶目なパンどろぼうが、あなたの会話を盛り上げます!
イラストは全て柴田ケイコ氏による描き下ろしです。

画像7

詳細は▶コチラ

◎『パンどろぼう』のTwitterアカウントもあるので、フォローしてくださいね。
https://twitter.com/pandorobou

3
KADOKAWA児童書ポータルサイト「ヨメルバ」のnote支店です。おトクなキャンペーン情報や新刊情報、ここでしか読めない連載など盛りだくさんでお届けします! ヨメルバはコチラ ⇒ http://yomeruba.com/