はなかっぱとももかっぱ

11
『はなかっぱとももかっぱ』第11話「まほうの花」

『はなかっぱとももかっぱ』第11話「まほうの花」

はなかっぱの頭には、“とりあえずの花”が咲いてます。将来、自分がどんな大人になりたか決めたとき、一生咲かせる花も決めるのです。まだまだ時間のある、はなかっぱ。どんな夢を描いて、どんな花を咲かせるか、じっくりと考えます。 子供たちに無限の可能性を考えてもらう物語。 ©Tadashi Akiyama 『はなかっぱとももかっぱ』(KADOKAWA刊)より

『はなかっぱとももかっぱ』第10話「ぼくは、きめた!」

『はなかっぱとももかっぱ』第10話「ぼくは、きめた!」

はなかっぱの頭には、“とりあえずの花”が咲いてます。将来、自分がどんな大人になりたか決めたとき、一生咲かせる花も決めるのです。まだまだ時間のある、はなかっぱ。どんな夢を描いて、どんな花を咲かせるか、じっくりと考えます。 子供たちに無限の可能性を考えてもらう物語。 ©Tadashi Akiyama 『はなかっぱとももかっぱ』(KADOKAWA刊)より

『はなかっぱとももかっぱ』第9話「ひまわりのわけ」

『はなかっぱとももかっぱ』第9話「ひまわりのわけ」

はなかっぱの頭には、“とりあえずの花”が咲いてます。将来、自分がどんな大人になりたか決めたとき、一生咲かせる花も決めるのです。まだまだ時間のある、はなかっぱ。どんな夢を描いて、どんな花を咲かせるか、じっくりと考えます。 子供たちに無限の可能性を考えてもらう物語。 ©Tadashi Akiyama 『はなかっぱとももかっぱ』(KADOKAWA刊)より

『はなかっぱとももかっぱ』第8話「ぼくのおとうさん」

『はなかっぱとももかっぱ』第8話「ぼくのおとうさん」

はなかっぱの頭には、“とりあえずの花”が咲いてます。将来、自分がどんな大人になりたか決めたとき、一生咲かせる花も決めるのです。まだまだ時間のある、はなかっぱ。どんな夢を描いて、どんな花を咲かせるか、じっくりと考えます。 子供たちに無限の可能性を考えてもらう物語。 ©Tadashi Akiyama 『はなかっぱとももかっぱ』(KADOKAWA刊)より

『はなかっぱとももかっぱ』第7話「こころを、まっ白に」

『はなかっぱとももかっぱ』第7話「こころを、まっ白に」

はなかっぱの頭には、“とりあえずの花”が咲いてます。将来、自分がどんな大人になりたか決めたとき、一生咲かせる花も決めるのです。まだまだ時間のある、はなかっぱ。どんな夢を描いて、どんな花を咲かせるか、じっくりと考えます。 子供たちに無限の可能性を考えてもらう物語。 ©Tadashi Akiyama 『はなかっぱとももかっぱ』(KADOKAWA刊)より

『はなかっぱとももかっぱ』第6話「空をとびたい」

『はなかっぱとももかっぱ』第6話「空をとびたい」

はなかっぱの頭には、“とりあえずの花”が咲いてます。将来、自分がどんな大人になりたか決めたとき、一生咲かせる花も決めるのです。まだまだ時間のある、はなかっぱ。どんな夢を描いて、どんな花を咲かせるか、じっくりと考えます。 子供たちに無限の可能性を考えてもらう物語。 ©Tadashi Akiyama 『はなかっぱとももかっぱ』(KADOKAWA刊)より

『はなかっぱとももかっぱ』第5話「子どもの花」

『はなかっぱとももかっぱ』第5話「子どもの花」

はなかっぱの頭には、“とりあえずの花”が咲いてます。将来、自分がどんな大人になりたか決めたとき、一生咲かせる花も決めるのです。まだまだ時間のある、はなかっぱ。どんな夢を描いて、どんな花を咲かせるか、じっくりと考えます。 子供たちに無限の可能性を考えてもらう物語。 ©Tadashi Akiyama 『はなかっぱとももかっぱ』(KADOKAWA刊)より

『はなかっぱとももかっぱ』第4話「もみの木」

『はなかっぱとももかっぱ』第4話「もみの木」

はなかっぱの頭には、“とりあえずの花”が咲いてます。将来、自分がどんな大人になりたか決めたとき、一生咲かせる花も決めるのです。まだまだ時間のある、はなかっぱ。どんな夢を描いて、どんな花を咲かせるか、じっくりと考えます。 子供たちに無限の可能性を考えてもらう物語。 ©Tadashi Akiyama 『はなかっぱとももかっぱ』(KADOKAWA刊)より

『はなかっぱとももかっぱ』第3話「ざっ草はつよい」

『はなかっぱとももかっぱ』第3話「ざっ草はつよい」

はなかっぱの頭には、“とりあえずの花”が咲いてます。将来、自分がどんな大人になりたか決めたとき、一生咲かせる花も決めるのです。まだまだ時間のある、はなかっぱ。どんな夢を描いて、どんな花を咲かせるか、じっくりと考えます。 子供たちに無限の可能性を考えてもらう物語。 ​ ©Tadashi Akiyama 『はなかっぱとももかっぱ』(KADOKAWA刊)より

『はなかっぱとももかっぱ』第2話「少年よ、大花をいだけ!」

『はなかっぱとももかっぱ』第2話「少年よ、大花をいだけ!」

はなかっぱの頭には、“とりあえずの花”が咲いてます。将来、自分がどんな大人になりたか決めたとき、一生咲かせる花も決めるのです。まだまだ時間のある、はなかっぱ。どんな夢を描いて、どんな花を咲かせるか、じっくりと考えます。 子供たちに無限の可能性を考えてもらう物語。 ©Tadashi Akiyama 『はなかっぱとももかっぱ』(KADOKAWA刊)より