聞かせて!けいたろう

13
聞かせて!けいたろう 第13回 絵本画家わたなべさとこさんに聞いてみた!

聞かせて!けいたろう 第13回 絵本画家わたなべさとこさんに聞いてみた!

今回は、けいたろうさんが気になる画家、わたなべさとこさんにインタビュー! どうしてこんなにすてきなのでしょう? にへいたもつさんとの共作で、新作絵本『だーっこ だっこ』を出版された、わたなべさとこさん。まさにタイトル通り、抱っこしたくなるような動物を描かれます。愛らしい眼差しを向ける、フワフワ柔らかそうな動物達、素敵なその絵の秘密に迫ってみました。 ―絵を描かれるときに画材は何を使っているのですか? 油性色鉛筆とペトロール(油彩画を描くときに、油絵具の粘度や濃度の調整、希釈

聞かせて!けいたろう 第12回 保育園、幼稚園での読み聞かせ

聞かせて!けいたろう 第12回 保育園、幼稚園での読み聞かせ

今回は、こどもたちが毎日絵本に触れている場所、保育園や幼稚園での絵本についてです。保育士のけいたろうさんが、専門家ならではの知識と経験から教えてくださいますよ♪ 皆さん、保育園や幼稚園において、絵本がどのように読まれているか、ご存知ですか? 園によってそれぞれではありますが、僕が勤務していた保育園のことをお伝えしたいと思います。 絵本は毎日読みます! 朝の会で1冊、お昼寝の前に1冊、帰りの会で1冊。そう、一日3冊は読んでいます。すると、一年に700冊くらいは絵本を読んでい

スキ
1
聞かせて!けいたろう 第11回 みなさんからの質問に答えます Part3 ~おとなになったら、また絵本?~

聞かせて!けいたろう 第11回 みなさんからの質問に答えます Part3 ~おとなになったら、また絵本?~

みなさんからいただいた質問に答える第三弾! けいたろうさんが質問にお答えするのは、これがラストです。たくさんの質問をお寄せいただき、どうもありがとうございました。 質問のなかに、「おとなにもおすすめの絵本を教えて!」というリクエストが何件もありましたので、けいたろうさんに聞いてみましたよ! 僕は小さい頃、絵本に囲まれて育ったかというと…そうではありません。家にあった絵本は4冊。幼稚園には一年しか通っていないので、読み聞かせの思い出もほぼ無いのです。 絵本との出会いは、保育者

聞かせて!けいたろう 第10回  みなさんからの質問に答えます Part2 ~子どもの成長と絵本~

聞かせて!けいたろう 第10回  みなさんからの質問に答えます Part2 ~子どもの成長と絵本~

みなさんからいただいた質問に答える第二弾! 今回は、子どもたちの成長とともに変わる絵本の選び方、読み方に関する質問をメインに答えてもらいました! 保育士資格をもっているけいたろうさんだからこその回答も、続々です! 質問1【成長と絵本】◆もうすぐ2歳で言葉が分かるようになってきたのですが、赤ちゃん絵本は卒業したほうがよいのでしょうか?残しておいたほうがいいのか、親戚へお下がりで渡してもいいのか、悩んでいます。(1歳女の子) ➡卒業しなくて大丈夫です! 親としては、次のステッ

スキ
2
聞かせて!けいたろう 第9回  みなさんからの質問に答えます Part1 ~絵本の読み方と選び方~

聞かせて!けいたろう 第9回  みなさんからの質問に答えます Part1 ~絵本の読み方と選び方~

今回は、みなさんからいただいた質問のなかから、絵を読むスピードや抑揚(よくよう)をつける?などの絵本の読み方と、絵本の読み聞かせ会や、ごく一般的な絵本の選び方などについてけいたろうさんに答えてもらいました。 質問1【絵本の読み方】◆読み聞かせは、抑揚をつけない方がいいとか感情をこめない方がいいという意見もありますが、実際はどちらの方が効果的なのでしょうか? (3歳の女の子向け) ➡よく聞かれる質問です。皆さん疑問に思っているのですね~! 読み手も一緒に絵本を味わっていれ

スキ
2
聞かせて!けいたろう 第8回  聞かせ屋。けいたろう × accototo 対談 ~後編~

聞かせて!けいたろう 第8回  聞かせ屋。けいたろう × accototo 対談 ~後編~

特別企画! けいたろうさんとaccototo(アッコトト)さんとのオンライン対談、後編です。今回はプライベートなお話しを中心におうかがいします。 聞かせ屋。けいたろうさん(以下、けいたろう):お二人はずーっといっしょにいらっしゃると思いますが、けんかはされないですか? ふくだあきこさん(以下、あきこ):仕事でのけんかはないですね。 ふくだとしおさん(以下、としお):お互いに「これがいい!」と思って絵本を作っているので、 譲れない部分っていうのもあります。でもそれは話し合

聞かせて!けいたろう 第7回 新春スペシャル! 聞かせ屋。けいたろう × accototo 対談 ~前編~

聞かせて!けいたろう 第7回 新春スペシャル! 聞かせ屋。けいたろう × accototo 対談 ~前編~

今回は特別企画! けいたろうさん憧れの絵本作家さん、accototo(アッコトト)さんとのオンライン対談をおおくりします。絵本の制作秘話や、プライベートなことまで大盛り上がり。前編と後編の2回にわけてお送りします。 聞かせ屋。けいたろうさん(以下、けいたろう):絵本を制作される様子をイベントで拝見したのですが、紙の色をつくるのがあきこさん、紙を切って貼り、原画をつくるのがとしおさんと、作業を分けられているのですね。お話を考えるのは、どちらの場合が多いですか? ふくだあきこ

聞かせて!けいたろう 第6回 クリスマス絵本と本屋さん

聞かせて!けいたろう 第6回 クリスマス絵本と本屋さん

クリスマスシーズン到来! 絵本専門店や本屋さんの絵本売り場がにぎわう時期ですね。今回は、2部に分けてお届けします!  1部は、けいたろうさんにクリスマスにおすすめの絵本3冊をご紹介いただきました。 2部では、クリスマスシーズンの絵本売り場について、絵本専門店「つづきの絵本屋」さんにけいたろうさんがインタビューしましたよ! けいたろうさんがおすすめ!クリスマス絵本♪ 『サンタのいちねんトナカイのいちねん』 作・絵/きしらまゆこ(ひさかたチャイルド刊) クリスマスまでの一年

聞かせて!けいたろう 第5回 創作意欲をくすぐる絵本

聞かせて!けいたろう 第5回 創作意欲をくすぐる絵本

今回は、絵本を読むとやってみたくなっちゃう!「創作意欲をくすぐる絵本」がテーマです。けいたろうさんも、絵本を読んでお子さんと楽しんでいるようですよ。みなさんも、絵本を読むだけでなく、楽しんでくださいね! 絵本って、絵本作家さんが一生懸命に創作をした本なのですよね。だからでしょうか、それを読んでいる子ども達も「絵を描きたい!」とか「やってみたい!」とか「お話をつくりたい」とか、言うことがあります。 今回は、特に創作意欲をくすぐってくれる絵本を紹介します。 まずはこれ。 『

聞かせて!けいたろう 第4回 絵本、どう読む?

聞かせて!けいたろう 第4回 絵本、どう読む?

今回は、けいたろうさんが絵本の読み聞かせをするときにこだわっているポイントについて教えてくれました。みなさんは絵本、どう読んでいますか? こんにちは!聞かせ屋。けいたろうです。 今回は、僕が絵本を読む際の4つのこだわりについてお話しします。では、さっそく! ①【表紙→見返し→裏表紙】 僕らはその絵本の作者ではないので、描かれた絵と文章以上のことは伝えられません。だからこそ、その本を余すところなく見せたいと思うのです。 まず見返し(みかえし)です。表紙の裏の部分なのですが、